生活相談員

アクアグループの魅力は?

自由度が高くてやりたいことがやらせてもらえるところです。たとえば熱田神宮へ初詣に行ったり、回転寿司を食べに行ったり…。前に勤めていた施設では企画書を出さないと新しいことができなかったのですが、ここは自由に提案できるのが嬉しいですね。

生活相談員の仕事のやりがいは?

介護士と比べると利用者様と直接関わる時間は少ないですが、その分ご家族とお話しする機会が多く、利用者様がこれまでどんな人生を歩んできたのか見えてくるようになりました。一人ひとりの人生を感じられることがやりがいに繋がっています。

生活相談員

アクアグループに入社した理由は?

以前も特養で働いていましたが妊娠をきっかけに退職。子育てをしながら働ける環境を求めてアクアグループに入社しました。その後、第2子を出産しましたが職場にベビーベッドを持ち込み、しばらくは子連れで出勤しながら働いていました。

この仕事で印象的だった出来事は?

デイサービスに通っていた一人暮らしの利用者様が何週間も利用を断り、通われなくなったことがありました。本人の気持ちを尊重しつつも心配して自宅を訪問したところ、衰弱していてお泊りデイを利用してもらうことに。本人も安心された様子で、自分の判断で命を守れたことが嬉しかったですね。

生活相談員

職場の雰囲気は?

スタッフの年齢はさまざまですが、気さくな人ばかりで、気楽に話しができる雰囲気です。入社直後もみんな丁寧に仕事を教えてくれたので心強かったですね。また、年功序列ではなく若くてもキャリアアップのチャンスがあるので、仕事へのモチベーションが自然と高まっていきますよ!

今後の目標や挑戦したいことは?

アクアグループが運営する施設のことをより多くの人に知ってもらい、満床にすることが今の目標です。そのためには病院との関係づくりをもっと強化したいと思っています。また、将来的には人材育成や教育、新しい施設の立ち上げなどにも携わっていきたいですね。

介護士

アクアグループに入社した理由は?

以前は9年間、他のデイサービスで働いていましたが施設が閉鎖されることになり退職。デイサービスは比較的お元気な方が多く、もっと重度の方のケアなど介護の仕事をイチから勉強し直そうと思い、新しくオープンしたアクアグループの特別養護老人ホームに入職しました。

アクアグループの魅力は?

入社当初は夜勤も担当していましたが、今は日勤だけで働かせてもらっています。また、デイサービスで働いていたもののレクリエーションは苦手で若いスタッフにお任せしています。スタッフ一人ひとりのことをちゃんと考えてくれるので年齢を重ねても働きやすいですね。

看護師

看護師としての仕事のやりがいは?

介護施設は利用者様にとって終の棲家となる場所ですから、安全に安心して暮らせるようにケアしていくことが看護師の仕事だと思っています。また、限られた入院期間で患者様と接する病院とは違い、利用者様としっかり向き合い、最期まで関わっていけることにやりがいを感じています。

アクアグループってどんな会社?

お泊り付きデイサービスやナーシングホームなど、時代のニーズにあった事業を展開しており、これからどんどん発展していく会社だと思っています。若いスタッフや資格を持っていないスタッフも多く、まだまだ若い会社ですが、サービスの質の向上を目指して尽力していきたいですね。

施設長・介護支援専門員

施設長としての仕事のやりがいは?

入居者様がどんな想いで暮らしているのか、スタッフはどんなことをやりたいと思っているのか、気持ちを汲み取りながら、施設内でのイベントを増やすなど一つひとつ取り組んできました。最初は自分に施設長が務まるのか不安でしたが、少しずつ「施設の雰囲気が変わってきたね」と言われることが増え、それが何より嬉しいですね。

アクアグループの魅力は?

入社して早いタイミングで施設長を任されるようになりましたが、仕事がやりやすい環境を整えてもらっているなと感じています。アクアグループのスタッフはお互いに助け合う気持ちが強く、また本社と現場との距離も近いため、何でも気軽に相談できる関係性が魅力ですね。